視界ゼロのダイビング

今日の潜水作業は視界ゼロ。水面から1メートル降りると光もない真っ暗闇の世界。電気を消した真っ暗な部屋に居るのと同じ感じです。

この真っ暗闇の中で水底のヘドロを水中ポンプで浚渫作業です。今回は大型で手持ちは出来ないのでユンボで吊り下げ移動しながら吸いまくります。

昼からは水底に石の引きならし。陸上では絶対持ちたくな大きな石も水中なら水の浮力で持ち上げが可能。

視界ゼロなので全て手さぐりでの作業。

普通のレギュだと少なからず口に水が入るから、汚れた水中ではフルフェイスマスクが必須。日本潜水機のフルフェイス、かなりフィット感も良く、シリコンがしっかりしてるので、ガッチリとストラップを閉めると全く水が入らない。

さぁ、午後のダイビングも頑張ろう(笑)

投稿者プロフィール

AkihikoTanimai
AkihikoTanimaiダイブステーション 代表
和歌山県串本町のダイビングショップを経営しています。オリンパス水中撮影機材の事なら何でもお任せ下さい。

前の記事

台風支度完了!

次の記事

今日の武器New!!